求人情報 2021年12月1日現在

Home -> 面接Q&A
面接Q&A(面接でよく出る質問や説明事項)
業務内容に関して
Q. 検査に関して専門学校なども出ておらず全くの未経験でも大丈夫でしょうか?
 
A. 問題ありません。入社してから力をつけてください。入社後しばらくは先輩の補助をしてもらいながら
   知識・経験を積んでいただきます。
  
Q.  現場仕事は体力面できつくありませんか?
  
A.  作業中は徒歩で移動します。高所に上がるのには階段やラダーを使用しますので、体が慣れるまでは多少きつく
   感じることもあります。また夏は暑い中での作業、冬は寒い中での作業となりますが、健康面に十分配慮して
   小休止や休憩を挟んで作業します。
   ・高所作業の中には、地上50m程度の高さまで自力で上る作業も含まれます。
   ・圧力容器の中などの検査では非常に狭い場所での作業が含まれます。
   ・暗所の中、手元ライトの照明だけで作業することがあります。
   ・マスク、ゴーグル、保護服などの着用使用が義務づけられる作業があります。
  
Q.  危険作業はありますか?
 
A.  製油所は危険物を取扱い、製造している所です。それゆえに安全には非常に気を遣う職場です。少しでも危険
    を感じたら作業は中断されます。また過去の災害事例に基づいて安全作業するための細かいルールが定められ
    ています。労災を起こさないためにもルールを覚えてきちんと守れる方を採用したいと考えています。
 
Q.  デスクワークはどのような作業がありますか?
 
A.  現場で検査を実施した結果を記録した情報を報告書として清書します。手書きの場合もありますが、ほとんどは
   エクセルなどを使用して電子データ化して編集・保存します。デジカメで撮影した写真の整理なども行います。
   たくさんのデータをひとつのミスもなく処理するため根気よく丁寧に作業します。
 
 
職場環境・待遇に関して
Q.  県外からの採用となると転居に伴い居住先探しが心配です。
   A. 職場に通える範囲内でアパートを借りることになります。最寄駅や通勤経路などからかなり自由に選ぶことができる
   環境です。通勤は公共交通の他、マイカーや自転車でも可能です。家賃補助として住宅手当がもらえます。採用が
   決まったら部屋探しの相談にも乗りますので安心してお越しください。
 
Q.  他の検査会社との違いはありますか?
   A.  国内のあちこちの現場へ出張するようなことはなく同じ職場で働き続けることができます。また、社員がいつも顔を
    合わせる家庭的な雰囲気もあります。小さな会社なので個性を発揮して活躍することもできます。
 
Q.  残業手当や休日出勤手当は?年休は自由に取れますか?
   A.  労働基準法に準拠(もしくはそれ以上)に支払われています。社員の既婚率は高く、持ち家率が高いのも特徴です。
    若い人でも安定した収入を見込めます。年休も繁忙期を除けば取りたい時に取れる職場です。
 
 
資格・技術面に関して
Q.  資格の取得は難しいですか?
  A.  仕事を終えて家に帰ってからテキストや問題集で勉強する必要があります。仕事に関する知識の習得だと思って
    コツコツ勉強すれば取得するのは難しくありません。難易度は自動車の運転免許程度と考えてください。
  
Q.  検査業務について技術的な難易度は高いですか?
  A.  公立の普通高校卒業程度の学力があれば十分です。理数系が苦手でなければ安心です。
  
Q.  社内教育はどれくらいあるのですか?
  A.  大きな会社に比べると少ないと思いますが必要な時に集中して教育時間を設けています。


Copyright (C) 2013 copyrights. Nikkoukensa.co.jp All Rights Reserved.